渋谷駅構内図mapの見方

渋谷駅の構内図をあえて覚えないという提案です。

お出かけの前日に渋谷駅構内図を予習しておく方もいるかと思いますが、渋谷駅の現場にはとっても丁寧なつくりの地図があり、実はそれで十分な場合もあります。

各所に設置された案内mapは、設置されている場所に応じて最適化され(東西南北が調整されている)、より方向がつかみやすくなっています。

最適化された地図は乗り換え、周辺施設へ移動の際には案内mapがあるその場所から見える景色と地図をリンクさせやすく、スマホを懸命に回しまくって方向をあわせる必要もなくなります。(・・かも)

渋谷駅構内図案内map

  • その地図に正面から向き合った状態で、見上げたところに見えるものが地図の「上部」、振り返って見えるものが地図の「下部」に記載されている。
  • 一般的にこういった構内mapは北にある施設が上部になっていたりすることが多いのですが、渋谷駅の場合は、設置場所によってカスタマイズしてくれてる。
  • 極論かもですが、駅構内でmapを見つけることさえ出来れば、基本、地図を覚える必要がないのかと。
  • あらかじめこうやって見るんだなと分かっていれば、初見の場所でも迷いにくくなるはず。
  • 以下、その場所で実際に地図(構内図案内map)をどう見ればいいのか、見渡した周りに具体的に何がみえるのかを記載してます。

もちろんgooglemapをわざわざ表示させて、スマホの角度を変えたりして、キョロキョロを周囲を見渡してもよいのですが、現場に設置されている「構内案内map」をささっと見ただけで目的地にたどり着けたらとってもスマートです。

駅構内mapの見方の訓練として活用してもらえたら嬉しいです。

スクランブルスクエア東棟のB6出口前

渋谷駅構内図map(B6出口、スクランブルスクエア1F前)

ここの構内図mapは南が上部に、西が右側に位置しています。

構内図mapに向き合った状態で、正面に見えるのが「スクランブルスクエア」です。

参考:スクランブルスクエアへ東棟の行き方

渋谷駅構内図map(B6出口、スクランブルスクエア1F前)

南が上部の構内図map簡略図

渋谷駅構内図案内map(南が上部)

南の壁に設置されている場合は、目線と一致するように地図の上部に「南」が配置されています。

左側に移動するなら、出窓があるような特徴の建物のヒカリエが見えるので、簡単に行けそうですが、、

タクシー乗り場とバス乗り場が明治通り通り上にあり、一直線に道路を横断はできません。(横断禁止エリア)

渋谷スクランブルスクエア東前のバスターミナル前は横断禁止

とっても面倒なのですが、この場所からヒカリエに行くにはいったんエスカレーターでワンフロア上ってからデッキ通路を渡って行くことになります。。

右側には宝くじ売り場、その奥には通路が見えるはず。この通路を通り抜けると西口のバスターミナル前、渋谷フクラス(東急プラザ)前に出ます。

この構内図mapの前で後ろを振り返って見えるのが、東口のバス乗り場、後方に進むと宮益坂口、ビックカメラ(東側のビックカメラ)です。さらに明治通り沿いに進んでいくと宮下公園です。

渋谷スカイ専用エレベーター前

渋谷駅構内図map(渋谷スカイ専用エレベーター前)

西の壁にあるここの構内図mapは目線と一致するように西が上部、北が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(渋谷スカイ専用エレベーター前)

構内図mapに向き合った状態で、振り返って見えるのが渋谷ヒカリエ。

ただしヒカリエに向かうには、地上道路を横断できません。一度エスカレーターで2階に上ってデッキ通路を渡ってヒカリエにやっとアクセスできます。

西が上部構内図map簡略図

渋谷駅構内図案内map(西が上部)

もしこの位置から渋谷ストリームに向かうなら、いったんエスカレーターで2Fに上ってから、南側ストリームへ通じる通路に向かう必要があります。

「地上から」国道246を横断してストリームに行くのは、基本禁止されているエリアです。

JR南改札の前

渋谷駅構内図map(JR線南口前)

南側の壁に設置されているここの構内図mapは上部が南、右側が西です。

構内図mapに向き合った状態で、見える景色は、右側にみどりの窓口、西口バスターミナルが見えます。バスターミナルエリアにある横断歩道の向こうには渋谷フクラス(東急プラザ)がみえます。

渋谷駅構内図map(JR南改札前)

左側には、スクランブルスクエアに向かう通路があり、道なりに進むとスクランブルスクエアのecute前に出ます。

渋谷フクラスの1F大モニター下

ちょうど7番バス乗り場の前です。

渋谷駅構内図map(渋谷フクラスのモニター下)

参考:渋谷フクラスへの行き方

ここの構内図mapは南が上部、西が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(フクラスモニター下)

構内図mapに向き合った状態で、見える景色は、

右側が少し昭和な感じの商店街が並んでます。奥の方へ行くほど上り坂になっていますので、ラママにライブに行く予定の人はちょい上りがきついです。

左側は、西口のバスターミナルエリア、その奥にはJR横浜駅が見えます。

振り返って見える後ろ側は横浜銀行とUFJ銀行のビル、その向こうには井の頭線のある渋谷マークシティのビルです。

渋谷フクラス1Fのshibuyasann前

空港バスから降りると9番のバス乗り場で構内図mapを見つけることができるはずです。

バス停を降りると、Informationのマークにもちょっと似た「shibuyasan」という観光案内所の向かいに構内図マップが見えるはずです。

渋谷駅構内図map(渋谷フクラスshibuyasan前)

この場所は、駅の構内ではないものの、今後渋谷フクラスは2F部分が空中デッキでJR渋谷駅とつながるため、バス乗り場から電車への乗り換えを考慮すると、バス乗り場に駅構内mapがある状況は全然違和感はないです。

東の壁に位置するこの構内図mapは地図の上部がヒカリエのある東、

ストリームのある南が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(フクラスshibuyasan前)

東が上部の構内図mapの簡略図

渋谷駅構内図案内map(東が上部)

構内図mapに向き合った状態で、見える景色は、

右側は国道246の高架下、セルリアンタワーへ向かうなら246を横断するデッキ通路を通ると楽です。

左側が、フクラス1Fのバス停が3つ並ぶエリアです。バス停前にはテイクアウト用のスタバがあります。

ヒカリエ改札の前

東急東横/副都心線のヒカリエ1改札/ヒカリエ2改札を出て、スクランブルスクエア側の通路にあります。

渋谷駅構内図map(ヒカリエ改札前)

西の壁に掲示されているこのmapは、西が地図の上部、北が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(ヒカリエ改札前)

ここから右側に進むと、東急東横/副都心線の宮益坂中央改札に突き当たります。

半蔵門線、109に向かうなら

この壁のすぐ横には特徴的な柱奥のエスカレーターを上ると東口バスターミナルへ出れます。

ここから左側に進むなら、南方面の渋谷ストリーム方面に向かうことになります。

銀座線の明治通り方面改札前

柱に設置されている構内図mapです。

明治通り方面改札は地上の高架下にあるため、ちょっと薄暗いところです。

渋谷駅構内図map(銀座線明治通り方面改札)

参考:銀座線渋谷駅の改札の位置map

南の壁に設置されているこの構内図mapは

ストリームのある南が上部、フクラスのある西が右に位置しています。

渋谷駅構内図map(銀座線明治通り方面改札前)

右を見るとヒカリエの1F入り口、チケットショップのtktsが見えます。

渋谷駅ヒカリエ1Ftkts前

左は宮益坂の交差点が見えます。

渋谷宮益坂交差点

この構内図mapを正面にした状態で、後ろを振り返ると、東口バスターミナルのごちゃっとした感じがみえます。

ハチ公改札の前

この構内図mapのまで左を見ると壁画が見えますね。振り返るとハチ公広場です。

※ハチ公改札の前と言っても、、ハチ公改札は3レーン、3箇所にあるのでちょい注意です。

JR線渋谷駅のハチ公改札の位置

ここの構内図mapは東急百貨店とJR線の建物の境の部分の東の壁に設置されています。

東の壁に設置されているこの構内図mapは東が上部、南が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(JR線ハチ公改札前)

後ろを振り返ると、ハチ公広場、奥に宝くじ売り場が見えるはず。

渋谷駅構内図map(JR渋谷駅ハチ公改札前)

この地図のある場所は、知っている人なら知っているスポットで、昼でも終始薄暗く、浮浪者的な人がず~っと座っていたり、げ○があったりと、実際には地図をみるような場所ではありません。

この目の前の東急百貨店東横店は待ち合わせ場所となっていて多数の待ち人がいますが、この場所にはさり気なく近づきません。

この構内図mapを正面にした状態で、

左側はハチ公広場の交番が見えます。
右側は建物(東急百貨店)
後ろを振り返ると、遠くにハチ公の銅像がなんとか見えるはずです。

ビックカメラ前

※109(ハチ公口側)側のビックカメラでなく逆の宮益坂口のビックカメラの方です。

渋谷駅構内案内mapビックカメラ前

このmapを正面にして、右を見るとスクランブルスクエアのでかいモニターが見えます

左はバス停72番乗り場

地下出入り口(B2出口)の建物に隠れていて、この構内図map自体が少し分かりにくい位置にはありますね。

ここの構内図mapは東が上部、南が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(ビックカメラ前)

後ろを振り返ってみると、ビックカメラ、東急レイホテルです。

構内図mapに向き合った状態で、見える景色は右側は、渋谷で一番高いビルスクランブルスクエア。

渋谷駅宮益坂交差点から見えるスクランブルスクエア東棟

左側を見ると、宮下公園方面へ進む明治通り。

正面交差点の上る道路は宮益坂です。

宮益坂東口改札の前

渋谷駅構内図map(東横/副都心線の宮益坂東口改札前)

東の壁に設置されているここの構内図mapは東が上部、南が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(東横/副都心線の宮益坂東口改札前)

構内図mapに向き合った状態で、見えるのは、

右に見える通路に進むとヒカリエへ、

左に進むと、宮下公園方面へでれる出口へ向かうことになります。

参考:東急東横線の宮益坂中央改札と宮益坂東改札との位置関係map

WONDER COMPASS前

半蔵門/田園都市線の道玄坂改札(B2F)のワンフロア上のB1Fにある観光案内所のWONDER COMPASS前にある構内図map

参考:待ち合わせ場所WONDERCOMPASSの位置(B1F通路)

渋谷駅構内図map(WONDERCOMPASS前)

南側の壁に設置されています。

渋谷駅構内図案内map(WONDERCOMPASS前)

南の壁にあるここの構内図mapはストリームのある南が上部、
フクラスのある西が右側に位置しています。

構内図mapに向き合った状態で、右の通路へ進むと109方面へ

左の通路へ進むと東横/副都心線、ハチ公広場出口方面へ

ヒカリエ2Fエスカレーター前

渋谷駅構内図案内map(ヒカリエのエスカレーター2F前)

ここの構内図mapは東が上部、南が右側に位置しています。

構内図mapに向き合った状態で、

正面はエスカレーター、奥に進むとヒカリエの店内へ

振り返って進むとスクランブルスクエアへデッキ経由で行けます。

渋谷駅構内図map(ヒカリエ2Fエスカレーター前)

東急東京メトロ観光案内所前

東急東京メトロ観光案内所

この観光案内所がある目の前の通路の壁にあります。

渋谷駅構内図map(東急東京メトロ観光案内所前)

南の壁に設置されているここの構内図mapは、南が上部、西が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(東急観光案内所前)

構内図mapに向き合った状態で、

通路を右へ進むと、半蔵門線、ハチ公改札、A8出口、さらに通路を奥に進むと、109まで続いてます。

通路を左へ進むと、東横/副都心線の宮益坂中央改札へ突き当ります。

半蔵門/田園都市線の道玄坂改札前

渋谷駅構内図map(半蔵門線道玄坂改札前)

北側の壁にあるここの構内図mapは、北が上部、東が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(半蔵門線道玄坂改札前)

北が上部の構内図map簡略図

渋谷駅構内図案内map(北が上部)

構内図mapに向き合った状態で、

通路を右へ進むと、半蔵門/田園都市線のハチ公改札、A8出口、さらに通路を奥に進むと、東急線の宮益坂中央改札に突き当たります。

通路を左へ進むと、渋谷109と連絡通路に突き当たります。

マークシティ階段ロッカー前

南側の壁にあるここの構内図mapは、南が上部、西が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(井の頭線中央口改札、階段前)

構内図mapに向き合った状態で、

渋谷駅構内図map(京王井の頭線中央口改札近くの階段前)

左の階段を降りると、西口バスターミナル前の高架下に出ます。

振り返って後ろ側は、京王井の頭線の中央口改札です。

半蔵門/田園都市線のハチ公改札前

ごちゃごちゃしているこの場所(渋谷駅地下エリアではもっとも混雑するA8出口前)で、地図をゆっくり眺めるのは通行のじゃまになるので、じつは難しいのですが。

渋谷駅構内図map(半蔵門田園都市線のハチ公改札前)

北側の壁にあるここの構内図mapは、北が上部、東が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(半蔵門田園都市線のハチ公改札前)

この構内図mapに向き合った状態で、

右に伸びる通路を進むと、
東急東横線/副都心線方面へ

左に伸びる通をを進むと、
半蔵門/田園都市線の道玄坂改札方面、突き当りは109と直結しています。

振り返って後ろには、混雑MAXのA8出口。ハチ公口広場に出ることができます。

B7出口前

正直このB7出口の場所、導線があんまり。。

渋谷駅構内図map(B7出口前)

JR線と東急東横/副都心との乗り換え時の渋滞を緩和すると期待された便利な出口のはずですが、、導線がちょっとよくないです。

B7出口のある宮益坂口一体が工事中のため、工事完了後は改善されていると思いますが、現時点では利用頻度は少ないかもですね。

西側の壁にあるここの構内図mapは、西が上部、北が右側に位置しています。

渋谷駅構内図map(B7出口前)

この構内図mapに向き合った状態で、

正面の高架下を抜けて行くと見えるのがスクランブル交差点(Qフロント、109、Bunkamura方面)

振り返って後ろに見えるのが、宮益坂下交差点、東口のバスターミナルです。(東口のビックカメラ、東宝プラザ方面)

やっぱり、渋谷駅の構内の隅々までいろいろチェックしておきたいなら>>

構内図map簡略図

渋谷駅構内図案内map(北が上部)

・半蔵門/田園都市線の道玄坂改札前
・半蔵門/田園都市線のハチ公改札前

渋谷駅構内図案内map(東が上部)

・渋谷フクラス1Fのshibuyasann前
・ハチ公改札の前
・ビックカメラ(宮益坂口のビックカメラ)前
・宮益坂東口改札の前
・ヒカリエ2Fエスカレーター前

渋谷駅構内図案内map(南が上部)

・スクランブルスクエア東棟のB6出口前
・JR南改札の前
・渋谷フクラスの1F大モニター下
・銀座線の明治通り方面改札前
・WONDER COMPASS前
・東急東京メトロ観光案内所前
・マークシティ階段ロッカー前

渋谷駅構内図案内map(西が上部)

・渋谷スカイ専用エレベーター前
・ヒカリエ改札の前
・B7出口前